ライブステージ



知久寿焼

元「たま」の知久寿焼さんによるギター&ウクレレ弾き語り

 

 

【知久寿焼プロフィール】

ギター、ウクレレ弾き語り。

地味なテンポでさびしい歌ばかりうたう。

1965年2月10日埼玉県川口市生まれ。

2003年バンド「たま」解散。

 

へっぽこオー ケストラバンド「パスカルズ」ウクレレ、口琴担当。


【ギターデュオ】

「羊毛とおはな」の市川和則と「mitatake」の見田諭のギターデュオ。 知り合って20年。ギター仲間を15年。 一緒になんかやろうと昔のようにギターを持ち寄って楽しむ事を前提に結成。 お互いの引き出しを覗いて、共有して、試して、失敗して、作って、 チャイムが鳴ったら家に帰っていく。そんな二人組。 CM「レオパレス21・続ドラマ カスタマイズ篇/続ドラマ 遮音性篇」、日本政府観光局・ショートフィルム「恋恋九州」の他、J-WAVE ACOUSTIC COUNTY番組内「COFFE MUSIC」コーナーのジングル等の音楽制作も手掛ける。

http://thebocos.com/


Bagpaipe Blastos《バグパイプ・ブラストス》

【バグパイプ

北部スコットランドの民族楽器である、グレート・ハイランド・バグパイプを用い、ライヴハウス、フェス、お祭り、結婚式等で演奏しています。町田の文学館通りにあるアジトの英国式パブ「Gordon's Feeder(ゴードンズ・フィーダー)」にて、バグパイプ道場「GHB桜吹雪會」を主催し、バグパイプ奏者の普及、並びに、ブラストスの次期メンバー育成を行っています。


竹TAKE竹

船明 啓耳・尺八】

小野路町で尺八製作工房を構える船明とその仲間で結成したトリオ「竹TAKE竹」(たけたけたけ)。

「船明」は琴古流尺八を「竹内」は海童道尺八をマスターした師範、「落合」はフルート奏者にして尺八も奏でるという3人で、年齢は高めながら息の合った尺八重奏を演奏します。

【ウクレレ、太鼓&尺八

平魚泳(ひらさかなおよぐ)

タイコ(アフリカのジェンベ)を叩いて、横笛吹いて、ウクレレ弾いて、歌う千葉県出身のストリートミュージシャン。2013年より大分県耶馬溪の古民家で里山暮らし。畑、大工仕事、ウクレレ教室、作曲、アレンジ、舞台役者、舞台音楽制作etc。耶馬溪では神楽社にも参加中。

 

ジョン(尺八)

小野路の近くに住むシャクハチスト。昨年に引き続き2回目の参加。


 【口上、民謡フォーク】  

唄え!笑え!踊れ! 歌謡、口上を肴に宴の集へ連れてゆく 町田出港バンド宜しくお願いします!

 https://www.facebook.com/machida.voyage/